浅間山を描いた画家

a0220537_22134677.jpg

a0220537_2214873.jpg

                過日 信州小諸を訪ねた際、懐古園内の一角
                    眼下に千曲川の清流を見下ろす高台に建つ
                      「小山 敬三美術館」 も見学していました
a0220537_22174223.jpg

                     代表作品 「浅間山黎明」          (美術館しおり~)
                洋画家・小山敬三氏は小諸市出身で 文化勲章受章されています
                     1975年美術館を建設、作品と共に小諸市に寄贈されています
a0220537_22464068.jpg

                 フランスでの勉強を終え日本に帰国、居を神奈川県茅ケ崎市に
                 住まい兼アトリエを構えましたが
                 画伯の遺志により遺品と共に小諸市に移築、寄贈
                「小山 敬三記念館」として併設されています

                             緑の木々に囲まれ
                               四季折々の浅間山の風景画が展示された
                                      美術館は印象深く感じました。

                
                                       
[PR]
by hohsi | 2012-07-20 09:07 | 風景
<< 朝の福島潟 ゴウヤとカマキリ >>