山形県方面へ~古刹・慈恩寺

吹浦海岸付近から山形県のほぼ中央に位置する 「寒河江市」へ
  古刹・慈恩寺を拝観します
a0220537_20562955.jpg

a0220537_2132198.jpg

a0220537_2134793.jpg

                昼食時に入った蕎麦屋さんに簡単な道順を聞いたものの
                村の細い急な坂道をくねくね登る事しばし・・・・
                たどり着いた先には想像以上にどっしりとした山門が厳かに立っていました
a0220537_2142014.jpg

a0220537_21142661.jpg

a0220537_21162052.jpg

                重要文化財の「本堂」 は桃山時代の様式を残す茅葺屋根で
                 直径60㎝の太い柱と40㎝の柱が66本あります、これは
                 当時の日本は66ケ国あり、国家の安穏、万人の豊かな暮らしを願うことからです
 
                本堂・薬師堂には
                  国重要文化財指定の仏像が揃い安置されているようです
                  秘仏以外は拝観が可能~天井画など暫し見上げてきました
                  天井画には八方睨みの竜・六面の天女図が描かれています
a0220537_2140434.jpg

a0220537_21411452.jpg
 
a0220537_2141381.jpg
 
                 「三重塔」 (山形県指定文化財)
                   本堂と共に393年前 江戸時代の初め、山形城主・最上義光公が再建
a0220537_21465356.jpg
 
                 慈恩寺は祈願寺のため檀家は一軒もありません
                 修復費など経済的には今の時代大変な面もあると話されていました・・・

                 ぜひ鐘を突いて帰る様に勧められました
                 はてさて 煩悩の一部を削除できたかは???
とっても暑い午後でした、帰りに東根温泉で汗を流し帰宅しました。

               


                                   
[PR]
by hohsi | 2012-08-22 22:02 |
<< 今年のサギ草 山形方面へ~神社・十六羅漢岩 >>