石段を登り切った !

a0220537_20592662.jpg

                800余段上ったところで 奥之院と大仏殿が見えてきました
                  右側の御堂は奥之院とも言われる妙法堂
                  左側の大仏殿には高さ5mの金色の阿弥陀如来像を安置 (撮影禁でした)
a0220537_219642.jpg

                岩の上の赤い小さな堂は写経を納める納経堂
                  山内で最も古い建物で県指定文化財とされている
a0220537_21124393.jpg

                1015段・・・山寺随一の展望台 五大堂へ到着しました
                五大堂の下に修復中の開山堂が在り、大師の御堂で
                大師の木造の尊像が安置されているそうです
                
a0220537_2115298.jpg

                遥かに連なる山々の谷川を源流とする立石川・紅葉川の
                川岸段丘に山寺の集落が発達 (山形盆地を隔てて月山・朝日連峰を望む)
a0220537_21303425.jpg
 
                   下山は時間は掛かりませんが 膝が笑って大変でした
                              今夜は久しぶりに温泉に浸かって疲れを揉みほぐしましょう。 
                             
[PR]
by hohsi | 2013-11-28 10:05 |
<< 山形市内の平泉寺 石段を踏みしめて >>