カテゴリ:福島潟( 69 )

黄色に彩られて来ました

a0220537_9544273.jpg

a0220537_955482.jpg

                福島潟水辺の公園内
                  三分咲きを超えてきた菜の花・・・菜の花畑けらしくなって香りも伝わる感じです
a0220537_9585378.jpg

a0220537_959985.jpg

                ハンノキ にも小さな葉がひらき、全体が薄緑色に見えて来て
                  足元にはヒメオドリコソウ が赤紫のじゅうたんを敷いた様に咲き広がり
a0220537_1072750.jpg

a0220537_1074353.jpg

                 スズメ や カラス でもない 名前の解らない鳥が群れて菜の花の上を飛び交い
                  姿が殆ど少なくなった水鳥たち・・・精一杯のズームの先に見えたのは
                    カンムリカイツブリ 見たいです

                 のどかな福島潟の景色が訪れ始めました。
 
[PR]
by hohsi | 2014-04-12 10:16 | 福島潟

春の風物詩はヨシ焼きから

a0220537_1429569.jpg

a0220537_14303951.jpg

                春の風物詩になっている福島潟の 「ヨシ焼き」 が昨日行われました
                  高さ 2m 以上もあるヨシの生える浮島に
                    舟からバーナーで火を点けていきます
a0220537_14392211.jpg

a0220537_14393316.jpg

                 潟の水面が大きく波打つ程にかなりの風が吹いています
                   炎が燃えさかってヨシを焼き、黒い煙は潟の水面を滑る様に流れていきます
a0220537_1511746.jpg


                 浮島の他に公園内にも多くヨシ藪は自生していますが
                  強風のため今回の作業は予定時間を早目に中止されました
a0220537_14483989.jpg

                 ヨシ焼きは30年以上前から行われている行事です
                  「新芽の成長促進や水性植物の光環境を整えるため」とされています

                   青々としたヨシの芽が伸び始めると虫が集まり野鳥も来て・・・
                   私達に楽しみを感じさせてくれる福島潟の一年が始まります。
                  
                   
[PR]
by hohsi | 2014-03-26 14:26 | 福島潟

寂しさに変る静かな福島潟

a0220537_1002257.jpg

a0220537_1004839.jpg

                少しの晴れ間 久しぶりに福島潟を歩いて見る・・・
                 蒼色の山並みもぼーとかすみ
a0220537_109534.jpg

                   風にゆれる水面は強めに波をよせながら光っています
a0220537_10114675.jpg

a0220537_10122043.jpg

                水面を覆い尽くすほど群れをなしていた水鳥たち
                  いつの間にその姿は消えて旅立ちが進んでいる様でした
                   菜の花畑も色づいてきて これからは自分達の出番とヒバリが鳴き
                    サギも悠然とお散歩
a0220537_10215140.jpg

                渡り鳥の季節から草花の季節へ
                    もうすぐ春ですね
[PR]
by hohsi | 2014-03-08 10:32 | 福島潟

色彩に乏しい風景

a0220537_1034976.jpg

a0220537_1041319.jpg
福島潟内に在る 野鳥観察施設 「雁晴れ舎」 から辺りを見渡す
  水面を風が渡り大きく揺れて カモたちも波間に揺れている

a0220537_10123126.jpg
 施設に据え付けられた望遠鏡で覗いてみると

 
 豆粒ほどに見えるカモの群れ  ・・・雄の頭の羽を緑色に染めているマガモたちです
a0220537_10205875.jpg

                体の大きな鳥が水面ちかくに飛んで来ると一斉に舞い上がり
                 やり過ごすと何事もなかった様に又 水面にぷーかり・ぷかり
a0220537_1027763.jpg

a0220537_10272590.jpg

                この冬 根雪を踏まない福島潟散策路は色彩も乏しく
                  潟を渡る風の冷たさ !
                  でも又 散策したくなる福島潟なのです。
[PR]
by hohsi | 2014-01-20 11:12 | 福島潟

雪の無いお正月&福島潟

雪の降らない三ヶ日を過ごしています
  初詣の元日は雨模様でしたがこんな事は久しぶりの事です
  新しい年は気候的に穏やかに過ごせる前ぶれとなると好いのですが・・・

a0220537_11174172.jpg

                新年初の福島潟を歩きに行きました
                 正月二日の夕暮前は人影も無く静かです

a0220537_1123174.jpg

                潟の水面に沢山浮かぶカモの姿も見えません
                      寒くて葦原に身を寄せているのでしょう
a0220537_1129268.jpg

                山並みも藍色にそまり ねぐらに戻る鳥たちを待つには風が冷たくて・・・
a0220537_11315439.jpg

                潟に沈む夕日を見る事は叶いません
                  厚い雲に妨げられて・・・
a0220537_11343018.jpg

                スキー場のゲレンデに明かりが灯りはじめました
                  スキー場では積雪が待たれている事でしょう。                
[PR]
by hohsi | 2014-01-03 11:42 | 福島潟

オオヒシクイ~潟での様子

a0220537_1352415.jpg「ビュー福島潟」ロビーです
           折り紙で折ったオオヒシクイもツリーに施されて・・・
a0220537_1352294.jpg

a0220537_1404090.jpg

                館内で開催されている 「長島 充」さんの版画展を観賞に来ました
                  野鳥観察者でもあり、鳥を題材にした作品を多く制作している版画家です
                  様々な鳥の木版画・銅版画50点程が展示されていました

a0220537_1473066.jpg
 
a0220537_1474956.jpg

                同じ館内にある映像室へ入り、潟に浮かぶ葦の浮島に設えてある
                 カメラを直接コントロールして見ました
                オオヒシクイ は田んぼに降りている姿を見ているだけでしたが
                  初めて泳ぐ姿を見る事が出来ました
                (暗い映像室の画面ですから綺麗に撮れていません)
a0220537_1416935.jpg

                  潟の水辺へ出てきました・・・
                  豆粒程に見えるのがカモたち、オオヒシクイの姿は見当たりません
                  映像室の画面で見ていた場所は此処からは目の届かない場所です
a0220537_14184455.jpg
 
                 水の上に沢山浮いている黒い実が~ ヒシの実
                  オオヒシクイ の好物です
a0220537_14211562.jpg
 
                 日差しの当たる潟内の散策は気持ち好く
                   のどかな様子です。
                                    
[PR]
by hohsi | 2013-12-05 14:27 | 福島潟

久しぶりの夕やけ

a0220537_2041798.jpg

a0220537_20412239.jpg

                今日は久しぶりに高く晴れ上がった青空・・・
                  穏やかな秋晴れの一日でした
                 入日は16時49分~を新聞の気象情報で確認して福島潟へ
a0220537_2051193.jpg

a0220537_20515122.jpg

a0220537_2052283.jpg

                浮島の葦も秋の色にかわり、海を超えて飛来した水鳥も増え
                  ゆったりとくつろいでいます
a0220537_20594319.jpg

a0220537_20595737.jpg

                真夏に水草を楽しんだ池や沼の辺も秋色
                 白い花を咲かせていたノイバラの赤い実が目につきます
a0220537_2175971.jpg

a0220537_2181685.jpg

                入日の時刻に合わせて散策路から戻りました
                 夕焼けにもえる雲がどこまでも広がり、潟一面にその光を放っています
                 水鳥たちもまだ ねぐらに戻ろうともせず・・・
                この後 夕日は落ちました、まるで音がしたかに思える様に!
                 
                  
[PR]
by hohsi | 2013-10-28 21:23 | 福島潟

渡り鳥を迎えるイベント

a0220537_20422073.jpg

               秋分の日の夕暮れ、北から飛来する渡り鳥を迎える恒例の
                「雁 迎 灯」 が行なわれました

a0220537_20471315.jpg

               約1万本のローソクで国の天然記念物 オオヒシクイを描き
                 巨大な光の翼が浮かび上がりました (新聞記事写真を拝借)

               朝からふき始めていた風は時折強く吹き、出かけるのを躊躇したために
                 訪ねた頃にはカップの中に立てられたローソクの灯が大分消えて、
                 残念ながら自身のカメラでは満足に撮れませんでした
a0220537_20542752.jpg

               「ビュー福島潟」 展望ホールにて ~眺望JAZZ~
                月と雁迎灯をバックにジャズ演奏を暫し聞き入りました

                遠い北の国から旅立ち、福島潟が賑わうのも直ぐかもしれません。
[PR]
by hohsi | 2013-09-25 21:03 | 福島潟

日差しが少し柔らいだ感じ

a0220537_2131243.jpg差し込む朝の光がとても柔らかさを感じ
小庭のプランターの草花も
暑さがやわらぎ 活き活きしてきました
a0220537_214018.jpg

a0220537_21125618.jpg

                福島潟のオニバスもそろそろ終盤 ?
a0220537_2117782.jpg

                葉が黄色くなりかけているのも見られましたが
                  今少し 楽しめそうです

a0220537_211937100.jpg
ミズアオイ ~  群生をなして花盛りです

a0220537_21195579.jpg

a0220537_21252381.jpg

                水草の咲く池は澄んで こんなに大きなオタマが沢山泳いでいます

a0220537_21273585.jpg


←ミズオオバコ~ 先日来た時に比べ今日は幾つも見られました

a0220537_21274727.jpg

こちらは 最も小さな花  しかも数も少ない タヌキモ科 タヌキモ →
(精一杯 ズームしています)






日差しはあるものの 風爽やかで気持ちの好い福島潟水辺でした。
[PR]
by hohsi | 2013-09-09 21:47 | 福島潟

ソバの花も咲いている~福島潟

a0220537_1547535.jpg

                      木舟が浮かぶ背景に霞んで白く見えるのはソバの花
                        この辺り 春先は菜の花で彩られます
a0220537_15504332.jpg

a0220537_15505582.jpg

                        真っ赤な茎が朝日に映えて綺麗です
a0220537_1555035.jpg

                        ツユクサも朝は活き活き
a0220537_15555475.jpg

                        この花も中々好い雰囲気で咲いています
a0220537_15571974.jpg

                        公園入口にシンボルのように立つ ナンキンハゼ
                          いつの間に鈴なりの実を付けていました
                        この実を雪の中で見るのも楽しみなんです。

                       
                       
[PR]
by hohsi | 2013-08-25 16:03 | 福島潟