<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 葦焼きの跡

a0220537_2034147.jpg

                 福島潟では毎年春の風物詩となっている「葦焼き」が行われています
                 今年の予定としては3月下旬でしたが
                     ずっと天候不順のため延期されていました
a0220537_2091052.jpg

                 今朝朝刊の写真掲載にびっくり!
                      昨日実施された記事と写真が・・・
                 楽しみにしていたのにがっかり、気を取り直して午後から出かけてきました
a0220537_2014374.jpg

a0220537_20144953.jpg

                 冬枯れの葦やぶ、2年ぶりの実施で広範囲に焼いたようです
                   建物は「雁晴舎」~望遠鏡が数台備え付けられていて
                   自由に覗いて楽しめます
                 当番で詰めている人がカワセミを見つけてくれました
                   ダメ元でカメラに収めて見ました
a0220537_20451381.jpg


                 望遠鏡から覗いたカワセミ君はとっても綺麗でした
                  精一杯の取り込み解るでしょうか?
a0220537_20345949.jpg

           菜の花の葉もようやく伸び始め
                       連休頃には黄色い花々で福島潟も春の装いになります。
[PR]
by hohsi | 2012-04-12 20:40 | 福島潟

梅の花もこれから

a0220537_21293033.jpg

                     水芭蕉を見た帰り道に直ぐ近くの梅林へ
                 小高い山一面に梅の木が立ち並ぶ
                   ここは近くの農家が共同で食用として梅を栽培しています
                   どの木も 蕾がようやく膨らんできたところ
a0220537_21341626.jpg

                 気温が落ち着いてからの開花です
                    きっと梅の実は豊作かもしれません
                       桜 ではなくて 梅の話でした。
[PR]
by hohsi | 2012-04-11 21:49 | 花・木々

 水 芭 蕉

a0220537_2115034.jpg

                 
a0220537_2162657.jpg

                 冷たい雪解け水の流れの中に水芭蕉・群生始めています
a0220537_2181385.jpg
               
                 雪解けを待って咲き始める水芭蕉は
                     春の花と言えるのでは・・・
a0220537_21172544.jpg

a0220537_21174327.jpg

                 こちらは ショウジョウバカマ 
                  雑木林の湿った場所や水の流れ落ちる付近に沢山咲いています
a0220537_21205968.jpg

                 膨らみかけたところ
                     明日にはきっと開くでしょう
a0220537_212346100.jpg

                 一週間前に入った時、この道にはまだ雪がありました
                    木立を見上げてもあまり芽吹きは?
a0220537_212631100.jpg

                  ~マンサク~
                     木々の中で一番早く花を咲かせるマンサクです
                     裏切らずに花を見せてくれていました
             遅い春・・・楽しめるのはこれからです。
                    
[PR]
by hohsi | 2012-04-10 21:42 | 花・木々

仲間を見送った春

a0220537_16411952.jpg

                 暖かい地方から 桜 便りが届き始めています
                   まだまだ硬い蕾みの桜並木の続く五十公野公園の升潟
                ここに怪我で飛ぶことができず、10年以上住んでいるオオハクチョウが居ます
                  仲間の北帰行を今年も見送りました
                    又しばらくひとりぽっちに・・・
                ふたたび仲間が戻る日まで夏のあつさにも耐えて過ごすのです

a0220537_16582389.jpg

                 公園を訪れる度に離れた場所に過ごす様子を確認
                   元気な姿を見つけるとほっとするのです、

                  この白鳥を見守る市民の一人の方が
                    「駒ちゃんは片翼のオオハクチョウ」のタイトルで
                    児童向けの本として出版されました
                  ハンディーを乗り越え長生きする駒ちゃんが物語の主人公になったのです
                    体調のすぐれないご主人と時折訪れ
                    「駒ちゃん」と触れ合っていた夫妻でしたが
                    出版を楽しみにしていたご主人は急死されました、
                    「駒ちゃん」のけなげな姿にご主人の居ないこれからの人生を受け入れ
                    力まず元気に生きていこうとされているそうです、
                   桜が満開の時をむかえ、
                       初夏にはあやめ公園として多くの人で賑わいます
                           駒ちゃんに逢いに!来てほしいです。
                    
                   
                  
                
[PR]
by hohsi | 2012-04-07 15:40

 春の訪れを告げる行事・能 舞

a0220537_14171846.jpg

                                  (地方紙写真から)
                 村上市大須戸集落に伝わる県無形文化財 「大須戸能」は
                 江戸時代後期に伝えられたとされる伝統芸能として
                 集落住民でつくる保存会により春の訪れを告げる行事として
                 毎年4月3日の定期能~8月の薪能を上演しています。
                   
                 2年ぶりに昨日定期能が上演されましたが、我が家では前日2日に
                 集落の散策と能面会員による作品展を鑑賞してきました
a0220537_14271563.jpg

a0220537_14273220.jpg

                 集落の八坂神社と併設された能舞台
                   能舞台前にはまだかなり雪が残っています
                   薄いべニア板が一般観覧席として準備されていました
a0220537_14313645.jpg
                残雪の里山を隔てた反対側はUP済みの海岸風景の海側です、
                 山側の集落ではまだこんなに雪があるのです。
a0220537_1436565.jpg

                 集落の農家民宿で開催の作品展を訪ねました
                 
a0220537_1438046.jpg

                 展示室には会員作品が45点展示されていましたが
                 もちろん撮影は禁止ですから土間付近を許可得て撮らせてもらいました

                 若い女性面の小面・翁・般若・・・能面の種類は大きく分けて
                 60~80種類も有るそうです、作者によって微妙に異なる表情など
                 静かに並ぶ能面を間近に堪能できました

a0220537_14505891.jpg

a0220537_1457296.jpg

a0220537_14571365.jpg
                                 


                 
[PR]
by hohsi | 2012-04-04 14:58 | 風景

 春 の 海

a0220537_2204035.jpg

                 今週は晴れのマークが付いたのは今日だけ・・・逃してはいられません
                    春をむかえた海を見て来ました
a0220537_22435840.jpg

                 冬の日本海 特有の灰色から緑がった色に変化してきましたが
                     波音が高く打ち寄せる波の強さを感じました
a0220537_22452297.jpg

                 景勝地 「笹川流れ」の景観の一つ ~眼鏡岩~
                      海岸線に突き出た花崗岩が日本海の浸食によって
                      さまざまに変化しているのが手に取るように見えます
a0220537_2250111.jpg

                 笹川流の風景は遊覧船から見るのがポイントかも・・・

a0220537_22374424.jpg
 
                 水平線上に 「粟 島」 がくっきり見えています
a0220537_22392388.jpg




 


a0220537_22394560.jpg








                                                                                                                                                  カモメ と 岩についた青のり(アオサ)




a0220537_2249126.jpg

                 延長11㎞の笹川流の海岸線は四季折々に楽しめて
                      夕日の眺めも最高です
                          
                    
[PR]
by hohsi | 2012-04-02 23:15 |

 黒い雪の山 

a0220537_21432795.jpg

           町内の公園です
                    広場は冬の間人影も無く ひっそりとしていました
                        子供たちも外で遊べるようになって集まり始めています
a0220537_21485492.jpg

                 公園に併設された調整池は臨時に雪捨て場となりました
                     近辺の除雪された雪が毎日運ばれていました
                  気が付けば積み上げられた雪の山も低くなり
                     黒々とした山にはなりましたけれど・・・春になった証拠ですね。
                  
                    
                    
[PR]
by hohsi | 2012-04-01 22:03 | 風景