さよならが近い?

a0220537_12194441.jpg

a0220537_1220261.jpg
a0220537_12273167.jpg
少しづつ春めいて来た 今日この頃のこちらです
                  五十公野公園の オオハクチョウの駒ちゃん・・・
                  幼鳥を含む4羽だけ居てくれています、
                  駒ちゃんも元気の様です
a0220537_1230086.jpg

                 この時季まで精一杯帰らずに居てくれる仲間はきっと駒ちゃんにとっては
                  近しい血縁の鳥たちだと勝手に想像しています、

                 池の縁の桜並木が彩りを見せ、観光の人達で賑わう頃は
                   又 ひっそりと茂みの中で長い夏を過ごします
a0220537_12353311.jpg

                 渡り鳥にも私達にも遅い春が来ました。
[PR]
# by hohsi | 2014-03-29 12:38 | 渡り鳥

春の風物詩はヨシ焼きから

a0220537_1429569.jpg

a0220537_14303951.jpg

                春の風物詩になっている福島潟の 「ヨシ焼き」 が昨日行われました
                  高さ 2m 以上もあるヨシの生える浮島に
                    舟からバーナーで火を点けていきます
a0220537_14392211.jpg

a0220537_14393316.jpg

                 潟の水面が大きく波打つ程にかなりの風が吹いています
                   炎が燃えさかってヨシを焼き、黒い煙は潟の水面を滑る様に流れていきます
a0220537_1511746.jpg


                 浮島の他に公園内にも多くヨシ藪は自生していますが
                  強風のため今回の作業は予定時間を早目に中止されました
a0220537_14483989.jpg

                 ヨシ焼きは30年以上前から行われている行事です
                  「新芽の成長促進や水性植物の光環境を整えるため」とされています

                   青々としたヨシの芽が伸び始めると虫が集まり野鳥も来て・・・
                   私達に楽しみを感じさせてくれる福島潟の一年が始まります。
                  
                   
[PR]
# by hohsi | 2014-03-26 14:26 | 福島潟

春を探しに行って見ました

  2月中旬の気温のぶり返しの様な寒いお彼岸中でしたが
   彼岸明けをむかえた今日は温かい一日になり
   気持ちも軽くなる思いでした
a0220537_2138303.jpg

                 雪解け水の流れに芽を出す水芭蕉の様子を見に出かけて来ました
                   白い苞が立ち始めるのはもう直ぐでしょう
a0220537_2150923.jpg

                 一番早く花を見せてくれる ショウジョバカマも ちらほらと咲き始め
a0220537_21505880.jpg

                 周りの木々はまだ枯れ木状態・・・その中で
                   葉が開く前に花が 「まず咲く」  マンサク よく目立っています
a0220537_21563598.jpg

                 寒い冬の間もずーと 風情を保っている ノリウツギ 
                  春の景色に変っても引けを取らないなぁー

                 列島の南の方から桜の開花便りも増えてくる中でようやく
                  春が近づいてきた気配を感じます。                   
                  
                   
                 
[PR]
# by hohsi | 2014-03-24 22:11 | 花・木々

肉親の情に勝るものは無し

a0220537_118685.jpg

                小庭の椿・・・最初に開いたひと花
                 蕾みの先が微かに色づき始めてから10日位 ようやくほころんだところ
                 

                 a0220537_11202323.jpg
沢山の孫の居る我が家でそれぞれが成長したため
毎年 3人娘の家庭に受験生が存在しています、
今年は大学へ1人、高校へは2人 それぞれ春からの進学先が決まりホッとしました

昨日 雨の新潟の町を歩きながら思いました

街中から30分も歩けば松林があり、日本海が広がり見えてきます
36年も前に此処で突然の悲しい出来事が起きて
以来、 悲しみに耐えながら待ち続けているご両親が別れさせられた時のめぐみさんの歳を遥かに越えた
孫とひ孫に面会したニュースに感動しました、

孫の存在を知ってから問題の複雑化を避けたいと長いこと 会いたいと思う気持ちを
我慢されてきた事はさぞ辛かったと思います、

孫が地元を離れて進学する些細な事にも心配と寂しさを感じています
親でもないのにと思う反面 これが肉親の情ではないでしょうか、

         被害者の方々が幸せを感じる日が本当に訪れて欲しいと祈るばかりです。
                
[PR]
# by hohsi | 2014-03-19 12:07 | 花・木々

春を待っ

a0220537_1273440.jpg

                 今日もどんよりとした灰色の空
                   夕べは寝付くまでかなりの雨の音を聞いていました

                   ガレージ内に先日から僅かな雨漏りが・・・
                   どうやら屋根に少し錆がでて、針孔位の穴からポタリ・ポタリ
                    「金を掛けずに何とか考えて」 などと暗い中で巡らせていると
                    どんどん目が冴えて困った
a0220537_12215699.jpg

                 お正月に生けた 「葉ボタン」
                   冬は日当たりの悪い座敷に置いたため
                   小さく真ん丸だったのに春を感じたくなったのでしょう 
                   背伸びしています ~ 明るい場所へ出してやりました
a0220537_1227811.jpg

                 町内を流れる川
                   数年前からここにもカモたちが飛んで来るようになり
                   この冬はかなり増えて憩う姿が見られます
                   もう少し空が明るくなるまで帰るのを延ばしているのでしょうか
[PR]
# by hohsi | 2014-03-14 12:37 | 花・木々